Googleアドセンスに少ない記事数(7)で申請・通過した手順を公開します【2017年4月 他社広告NG?噂の検証も】

先日Googleアドセンスの審査に通過したので、そのときの手順や、審査通過時点での記事の内訳を公開したいと思います。

似たような記事は他にも山ほどあるけど、アドセンスの審査が厳格化している一方で、細かい点は時間の経過とともに変化しているようです。いろんな事例があった方がみんな助かると思うので、私が参考にさせていただいたブログへの恩返しの意味も込めて、参考まで私のケースを公開しようと思います。

申請手順とか申請画面のスクショとか、アドセンスの申請についての網羅的な解説とかは、私の手には余るので他の詳しく書かれたブログを参照してください。

【2017年12月更新】Googleアドセンス審査の全手順(最新版)
Googleアドセンス審査の全手順を解説します。2016年11月に記事内容を大幅に見直しました。審査用ブログの準備から審査通過後の手続きまで、アドセンスアカウントに関するすべてを網羅しています。

申請から審査通過まで

はてなブログProを始める

3月の始めに独自ドメインを取得しました。実は最初の2つの記事はWordpressで作っていたのですが、全く反応がなくて心が折れそうになったので、早々に諦めてはてなに移行しました。Wordpressのカスタマイズは楽しかった。

1回目のアドセンス申請は凡ミスで失敗

はてなに移行してからすぐに、1つだけ記事を追加してアドセンスに申請しました。この時点での記事数は3です。なんで3記事だけで申請しようと思ったのか、今となっては全く覚えてないです。

いろんなサイトに『申請には1次と2次があるよ』という事が書かれていましたが、申請後、Googleからの連絡は全くありませんでした。アドセンスのサイトにアクセスすると『3日くらい待って』的なメッセージが出ていたので、そのまま素直に待つことに。1次審査は無くなった って事なんでしょうか?

その間、記事を書くのもそっちのけでテーマを変えてみたり、いろいろカスタマイズして遊んでいました。その際にうっかり、head要素に入れていたアドセンスの広告コードを外したまま、数日放置してしまいました。

後日改めてアドセンスのサイトにアクセスすると『審査ダメだったよ』的なメッセージが表示されていました。このときもメール等での連絡はありませんでした。確認してなければ今も気づかないままだったかもしれないです。

ちょっとだけ記事を追加して再申請

さすがに即再申請はなんとなく気が引けた(←なぜ、たった3つの記事で申請するのは気が引けなかったのか・・・)ので、記事をいくつか追加してから(head要素にちゃんと広告コードを追記して)再度申請しました。この時点での記事数は7です。なんで7記事ならイケると思ったのかも、やっぱり覚えてません。

やっぱり連絡は無い。

1回目と同様に、Googleからの連絡は全くありませんでした。『3日くらい待って』というメッセージが表示されたまま、こちらからも特に問い合わせはしないまま3週間が経過しました。その間、週2~3くらいのペースで記事を追加していました。

突然Googleからのメール

そして先日、↓のようなGoogleからの初めてのメールが届いて、無事審査を通過しました。

f:id:cycle8b:20170418002644p:plain

審査通過時点での14記事の内訳

記事のテーマ

記事のテーマ記事数
Webアプリ開発ツール9Webにこのツールに関する記事はあまりないので、独自性はそれなりにあったのかも。
その他5テーマに特に統一感はない。雑記。

文字数

1000字以上が良いとか、2000字以上じゃないとダメとか、諸説ある模様。
このブログはこんな↓感じ。(改行含めてカウント)

文字数記事数
1000以下0
1001~20003
2001~30004
3001以上7

殆どの記事はMarkdownで書いたので、みたままモードに比べると文字数が多めにカウントされてます。

更新ペース

週2~3記事を追加しました。1日2記事投稿することもあれば、1週間更新をあけたこともあります。ペースに波があるのは今後改善が必要です。なお、文字数が多い記事は公開後も何度か書き直しました。

巷のウワサ

審査を通過するためにコレが良いとか、アレがダメとか、嘘かホントか分からない情報がいろいろあったけど、このブログは↓のような感じです。

画像は使わない方が良い?

画像は極力使わずに、テキストのみで構成するのが良い とされている模様。
このブログでは写真ACのフリー素材を使ったり、アイコンにスーパーイカメーカーを使いました。

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
無料写真素材を提供する「写真AC」のフリー写真素材は、個人、商用を問わず無料でお使いいただけます。クレジット表記やリンクは一切不要です。Web、DTP、動画などの写真素材としてお使いください。
スーパーイカメーカー
さまざまなパーツをくみあわせて、キミだけのさいかわイカをつくろう!

プライバシーポリシーは必須?

プライバシーポリシーの設置は、審査通過後でOKという情報が殆ど。
このブログも、審査通過後に設置しました。

広告とかアフィリエイトは貼らない方が良い?

審査通過まで他の広告やアフィリエイトは貼らない方がいいよ派と、審査には関係ないよ派がありました。
このブログでは、medi8の広告をベタベタ貼ってました。今は全部アドセンスに置き換えました。この時点では、アフィリエイトはありません。

インターネットメディアの広告収益向上なら『medi8』(メディエイト)
『medi8』(メディエイト)」はファンコミュニケーションズグループのサービスで蓄積されたノウハウを活かし、メディア様の広告収益の最大化を実現します。

グローバルナビゲーション&パンくずはあった方が良い?

SEO的には関係あるけど審査には関係無い派が大半。
このブログでは、カスタマイズして遊んだときに追加しました。もうちょっと工夫したい。

デザインは変えないほうが良い?

あまり変更しないほうが吉 という意見が多かったですが、このブログではコロコロ変えて遊んでました。

まとめ

正直、何が正しくて何が間違ってるのかよくわかりません。Googleから細かい審査基準が公開されている訳ではないので、”良いとされていることは全部やる”くらいの方針で良いと思います。
このブログでは画像と広告は貼っても大丈夫でしたが、今後どうなるのかはわかりません。

アドセンスの審査基準が微妙に変化し続けているようなので、なるべくその時点での新しい情報を参考にするのが良いと思います。

コメント

Recommended
Recommended
先日、ソフマップの注…