S部

小さい子供用のスマホには、メールやLineの代わりにslackを入れて安全に連絡を取る。

こんにちは。メールやLineのメッセージは常に無愛想なサイ蜂です。スタンプは特に苦手です。

僕は、小学校低学年の息子にスマホを与えています。『小さい子供にスマホを与える』ことについては、いろいろと意見があると思います。僕も迷いました。

ただし、渡すからには、安全に使ってほしい。これは、みんな意見が一致することでしょう。それに『便利さ』とか『面白さ』を損なうようなことは、できるだけ避けたいものです。

f:id:cycle8b:20170924225202j:plain

メールやLineは使わせたくない

メールやLineだと、悪いことを企んでる連中の標的になりかねません。メールは勿論のことですが、Lineなんかは、子供の目に触れることすら憚られるアカウント名・アイコンが『知り合いかも』に表示されてしまいます。(なかなか過激なので、画像はボカシを入れてます。)

f:id:cycle8b:20170924191926p:plain

完全にクローズドな環境で、知らない人とからコンタクトが取れないようなアプリが必要です。そこで、代わりに使ったのがSlack。ITエンジニアにはお馴染みだと思いますけど、いわゆる『ビジネスチャット』とか『グループチャット』って呼ばれてる分野のサービスです。

slackで、子供とどんなことができるの?

メッセージ(チャット)

メールの替わりに。もちろん、悪い連中からのコンタクトは取れません。

f:id:cycle8b:20170924215155p:plain

そもそも、質問がおかしい。

通話

有料のプランでは複数人での通話ができますが、フリーのプランでも、1対1での通話ができます。

という訳で、子供のスマホには、通話なし・データ通信のみのSIMを使ってます。これで、訳わからん迷惑電話も掛かってこない。そして安い。

写真・ビデオのやりとり

撮った写真やビデオを投稿して、家族で共有できます。

『大人と同じ』感

『パパがお仕事で使ってるのと同じ』ってのがツボみたいです。

これから

子供にスマホ与えたいけど、メールとかLineが使えるのはちょっと・・・という方は、slackや、クローズドな環境でコミュニケーションを取るアプリの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

この他にも、フィルタリングアプリなんかも入れてます。今は『制限することで、危険から遠ざける』だけでも良いかもしれませんけど、セキュリティとかフェイクニュースとかインターネットの危険性とか、いわゆる『ネットリテラシー』(最近あまりこの単語聞かなくなりましたね)の教育を、少しづつしていかないといけませんね。

この記事は以上です。