初めてのスパリゾートハワイアンズをもっと楽しむために気をつけておきたい6コのこと

こんにちは。サイ蜂です。

このあいだ、スパリゾートハワイアンズに行ってきました。

www.hawaiians.co.jp

すごく楽しかった。大満足。また行きたい。

ハワイアンズの見どころとか、美味しい食べ物とか、お土産とかの話は、他のブログにお任せして。この記事では注意点とか、こんなことに気をつけたほうがいいよ って話をしますよ。特に、初めて行く人は、要注意。

f:id:cycle8b:20170708213117j:plain

このお話の前提

  • 首都圏各地から出てる送迎バスで行ってきたよ。
  • 土日の1泊2日で行ったよ。
  • 新しい方のホテル(モノリスタワー)じゃなくて、古い方のホテル(ホテルハワイアンズ)に泊まったよ。

気をつけたいこと

疲労感、ハンパない。

1泊2日で首都圏からの送迎バスを使う場合、13:00には現地に到着・翌日はだいたい15:00ごろに出発するので、かなりたっぷり遊べます。

・・・たっぷり遊べるのは良いんですけど、普通の観光地やテーマパークと大きく違う点(そして最大の特徴)は『プールと温泉』だってこと。相当な時間を、プールと温泉で過ごすことになります。

調子に乗ってはしゃぎ過ぎると、帰りや翌日、かなりグロッキーになります。というか、なりました。もうオンボロ。仕事中も睡魔(すいま)がスゴかった。プールだけに。(言っちゃった)

f:id:cycle8b:20170708213548j:plain

屋内は気温が高いし、屋外なら日焼けもするんだけど、プールや温泉に入ってるから『汗の不快感』が無いんですよね。で、ふだんなら休憩するくらい疲れてるハズなんだけど、気にせず遊び続けちゃう。

自分の体力と相談しながら、無理なく遊びましょう。

冷蔵庫、冷えない。

多分、古い方のホテルに泊まったから だと思うんだけど。部屋の冷蔵庫は、まったく冷えません。昼に氷を買って、冷蔵庫に入れても、夜にはかなり溶けてる。

飲み物は、現地で、飲む直前に、よく冷えたモノを買うのが良いと思います。

ちなみに、自販機コーナーに無料で使える製氷機があるから、コレを使うって手もありますよ。

内風呂も温泉。

『温泉が肌に合わないから、温泉に入った後で、内風呂の水道水でシャワーを浴びる』って人も、稀にいると思います。

が、僕が泊まった部屋は、内風呂にシャワーがなくて、蛇口から出るお湯は温泉でした。

肌が弱い人は注意。

夜は意外と冷えるんだけど、昼も結構冷えるよ。

福島なので。首都圏よりは気温が低いです。

夜、施設の外に出歩くような場所じゃないので、夜の冷えはあまり気にしなくて良いかな。

・・・が、昼も結構冷えます。

長い時間水着で過ごすし、プールと温泉を移動するときに建物の廊下を歩くんですけど、結構クーラーも効いてて、水着でいるにはかなり寒いです。

ラッシュガードとかあると良いかも。なんか軟弱っぽくて、僕は要らないとか思ってたけど。長い時間過ごすなら、あったほうが良いです。

足の裏、痛い。

『プールから温泉に行って、またプールに行って、最後に温泉に行って・・・』てなことをやってると、結構歩きます。

僕は最初に、ロッカーにサンダルを預けちゃったから、1日裸足で歩いてたんですけど、最後の方は足の裏がヒリヒリしてきました。

床は、滑らないようにザラザラしたところが多くて、少し歩くだけなら気にならないんですけど、1日歩くと足の裏にキます。

移動するときは、サンダル履いた方がいいです。特に、足の裏の皮の厚さに、自信がない人は。

行く前に、映画見とけばよかった。

帰ってきてからも旅行気分が抜けなくて。僕は1度見たことはあったんですけど、ウチの子供と一緒に映画 フラガールを見ました。

映画なので、フィクション・演出の要素も多分にあるんでしょうけど、炭鉱の歴史とか、開業当初の苦労とか、予備知識があれば、ウチの子供もハワイアンズをもっと楽しめたかもしれませんね。

というか、来年もまた行きますけど。

この記事は以上です。